ベスト

2018年に読んだ本ベスト

1.『官僚制のユートピア』デヴィッド・グレーバー " data-en-clipboard="true">2.『DC ニューフロンティア』ダーウィン・クック " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">3.『金の仔牛』佐藤亜紀 " data-en-clipboard="true"> " dat…

2017年 読んだ本ベスト

1.ミシェル・ウエルベック『H・P・ラヴクラフト:世界と人生に抗って』 2.ピーター・ワッツ『エコープラクシア 反響動作』 3.蓮實重彦『ハリウッド映画史講義:翳りの歴史のために』 4.木下古栗「表現と書く技法 ――『グローバライズ』創作をめぐって…

2016年 読んだ本ベスト

1.マルセル・プルースト『失われた時を求めて(1)――スワン家のほうへI 』 2.ジョン・スラデック『ロデリック:(または若き機械の教育) 』 3.ダシール・ハメット『血の収穫』 4.パオロ・バチガルピ『神の水』 5.チャールズ・ストロス『残虐行為記録…

2016年 見た映画ベスト

1.デヴィッド・R・エリス『セルラー』(2004) 2.古厩智之『武士道シックスティーン』(2007) 3.片渕須直『この世界の片隅に』(2016) 4.ウェス・アンダーソン『ファンタスティックMr.FOX』(2009) 5.M.ナイト・シャマラン『…

2016年上半期 家で見た映画ベスト

1『ヴィジット』M・ナイト・シャマラン 2『ロング・グッドバイ』ロバート・アルトマン 3『ルドガー・ハウアー 危険な愛』ポール・バーホーベン 4『剣』三隅研次 5『私はゾンビと歩いた』ジャック・ターナー 6『石の微笑』クロード・シャブロル 7『M…

2015年下半期 お家で見た映画ベスト10

1.ウィル・グラック『俺たちチアリーダー!』91分 2.サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』117分 3.M・ナイト・シャマラン『アンブレイカブル』107分 4.スティーブン・スピルバーグ『ターミナル』129分 5.リチャード・フライシャー『…

2015年上半期 お家で見た映画ベスト10

1.サラ・ポーリー『テイク・ディス・ワルツ』116分 2.デヴィット・クローネンバーグ『スキャナーズ』103分 3.小津安二郎『浮草』119分 4.イエジー・スコリモフスキ『ムーンライティング』97分 5.デヴィット・フィンチャー『ゾディアッ…

2014年上半期に読んだ本ベスト10

今日の昼ごはんにエビピラフを食べながらジュネの『泥棒日記』を読んでいたんだけど、書き出しの「徒刑囚の服は薔薇色と白の縞になっている」という文章を見て、つい自分の着ている服を確認してしまった。さんざん「『ウォーリーを探せ』のウォーリーみたい…

2013年映画 新作ベスト10

もう2月の半ばですが、別の場所で書いたものを置いておきます。 *****訃報を振り返ろうとしたのですが、大島渚もアレクセイ・ゲルマンも僕はまだ一本も見ていないんですよね。そういう意味では梅本洋一の方が衝撃的でしたし、今調べて初めて熊谷秀夫が…